top of page

祖谷スカイランのコースの整備状況


祖谷スカイラン

5月19日(日)に徳島県三好市で開催予定の「祖谷スカイラン」のコース整備に行ってきました。 今日は赤線で囲った周回区間の整備。 ロングクラス(20㎞)の人だけが通る区間で、反時計まわりに進みます。 周回部分の始まりから青色のバルーンまでは使われていない林道で標高を800m程度まで下げます。 林道区間は基本的にはそれほど整備をしていません。 少しは枝や石を払った程度ですが、じゅうぶん走れます。 但し、所々以下の画像のように崩落しているところがあるので注意して通行してください。


祖谷スカイラン

青色のバルーンからは馬酔木が生い茂る尾根(途中までは使っていない林道で途中からは尾根道)で上がっていきます。 この周回区間の分岐には、オレンジ色のマーキングテープをつけていますので、練習に行かれる方は参考にしてください。

またGPSデータが必要な方は、事務局までご連絡いただければメール送付いたします。

大歩危駅から国見山山頂までは今まで使用しているので、確認はしていませんが、この冬の分で荒れたくらいだと思います。

国見山山頂からこの周回区間までの今まであまり使われていない尾根は、また近いうちに整備します。 現状ではかなり荒れていると思います。 祖谷スカイラン website : https://www.outdoor-sports.info/iya-skyrun

Comments


bottom of page